川鍋 雅史のブログ

二子玉川の縮毛矯正・髪質改善の美容室 アトリエ ミム
【髪質改善とはなにか?】 酸熱トリートメントの仕組みを二子玉川の美容室が徹底解説②

【髪質改善とはなにか?】 酸熱トリートメントの仕組みを二子玉川の美容室が徹底解説②

 

以前、髪質改善とは何か?】酸熱トリートメントの仕組みを二子玉川の美容室が徹底解説①で書いた続きですね。

内容としては酸熱トリートメントってなんなのか?世間のイメージや縮毛矯正との違いを記してあります。

 

最後に、かけるたびに結合が強くなる。やればやるほど期間は長くなる。数値化は難しいが一般的には、2ヶ月程度。

と前回書いたのですが、もちの期間がざっくりしていますよね?

酸熱トリートメントもつ期間ざっくり過ぎる?件について

 

酸熱トリートメントは一時的に髪の形状を変えるので、永久的にその質感になるわけではありません。

家でのケアの内容や、髪質にもよりますが、回のみ酸熱トリートメントをしただけだと約1〜2カ月で効果がなくなるのを実感しやすい傾向にあります

実際、僕がモデルさんで行ったケースでは1ヶ月半がMAXでした。

これでも十分通常のトリートメントよりは長持ちするのですが、酸熱トリートメントにはより効果的な使い方があります。

↓  ↓  ↓

 

酸熱トリートメントのより効果的な使い方とスパンは?

それは、最初の半年間に2〜4回と、集中的に施術をすることです。

そうすることで、イミン結合が弱まって元通りなったり、髪の表面のコーティングが剥がれてしまう前に再び効果が得られ、結果的にもちが良くなり髪が扱いやすくなるからです。

ただし、いくら続けて施術をしても半永久的にもつわけではないということと、根元から毛先までの全ての髪がサラサラになるわけではないということをしっかり覚えておいてくださいね。

あと薬剤は強酸性です。基本的には地肌付近には薬剤はつけることができません。根元から毛先にいくにつれてだんだんとツヤツヤでサラサラの毛質になっていくというイメージでいてください。

 

サロンでの酸熱トリートメントの工程

カウンセリング

まずはカウンセリングです。今までのサロンでの履歴や、髪質を拝見し、なりたい質感などをお伺いします。

また料金やかかる時間なども目安をしっかり、お伝えします。

 

 

シャンプー

髪の毛に汚れや皮脂が付いている場合、トリートメントの効きが悪くなる可能性もありますので、しっかり落としていきます。

酸性トリートメントで一番大切なのが、このシャンプーの工程です。

ここで効き目がムラにならないようにしていきます。

 

薬液塗布

地肌にはつけたくないので、少し外して毛先までしっかり塗布していきます。この後、商材によっては温める工程が入ります。

カワナベ
カワナベ
僕は仕上がりがパリッとした質感にしたいか、ナチュラルな質感にしたいかでお薬を変えます。

トリートメントをつけた後はしっかりラップをして時間をおきます。髪の状態によりますが、20分〜35分くらいが目安になります

 

お薬お流し

しっかり流します。トリートメントに限らず、どの作業も薬液が残っていると髪のダメージに繋がりますので流しはしっかり慎重に

 

ドライ&アイロン

先ほども書きましたが仕上がりがパリッとした質感にしたいか、ナチュラルな質感にしたいかで分けます。

場合によっては前処理としてトリートメントをつけてからドライをします。ここはお客様の髪の状態で決めます。

毛先まで乾かしたら、ヘアアイロンで髪をプレスしながら熱をあてていきます。ドライの時よりもさらにツヤツヤに仕上がります。

縮毛矯正の時のように1剤、2剤と分かれているわけではないので、薬剤をつけるのは流す前の一度だけです。ヘアアイロンをあてたら酸熱トリートメントの施術は終わりです。

 

 

酸性トリートメントのメリットデメリットは?

カワナベ
カワナベ
酸熱トリートメントをすると、髪にどのようなメリットがあるのでしょうか?
ここまでこのブログを見てくれた方は、なんとなく良いというのをわかったと思います。
次はメリットについて詳しく見ていきましょう。髪に悩みのある人は、ご自身の髪質と照らし合わせながらチェックしてみてくださいね!

酸熱トリートメントのメリット

①ツヤのある滑らかな髪質になる

酸熱トリートメントのメリットは、まさにこれと言えるでしょう。
なんといってもツヤと、もはやダメージしていないかのような手触りになることです。

酸熱トリートメントの成分が髪のダメージをケアして、キューティクルもコーティングをしてくれるので、ツヤツヤで滑らかな手触りになります。

ダメージしていない健康な髪に修復するわけではないのですが、まるでダメージしていないかのような自然な仕上がりになります。

『女性らしさ』や『いつもキレイな髪の人』という印象がツヤがあり、毛先の手触りが良い事によって急上昇します!

 

②まとまりが良くなる

まとまりが良くなって朝支度が10分早くなります!

うねりがあってダメージしてしまっている髪だと、どれだけオシャレで素敵な格好をしていても、なんだか残念な印象になってしまいますよね。

さらに、スタイリングをするのにもたくさん時間が必要となってしまい、朝バタバタしてしまいます。

酸熱トリートメントをすることで、髪のパサツキが落ち着き、横に広がっていた髪がキレイにまとまるようになります。

髪がまとまるようになると、軽くドライヤーをあてるだけでスタイリングもあっという間に終わります。

髪をキレイにするのに毎朝、時間を使っていた人は、お手入れがとっても楽になりますよ!

 

③ストレート効果のある人もいる

 

「酸熱トリートメントの仕組み」でお伝えしたように、酸熱トリートメントの効果で髪の中にイミン結合を作り出し、キューティクルの表面をコーティングします。

これらの働きで、もともとご自身がお持ちのクセの出る力を抑え、さらっとまとまる自然なストレートヘアに調節してくれます。

このようにストレート効果を感じやすいのも酸熱トリートメントの大きなメリットだといえます。

実際初めはあまり効果を感じなくても、何度か繰り返し酸熱トリートメントをすることで「髪のクセが気にならなくなってきた」という人は多いです。

ストレート効果は、お客様の髪質や酸熱トリートメントを施術した回数にもよって効果は変わってきます。

どちらかというとうねりが緩やかな方ほどストレート感を実感しやすいです。

これも前の項目で述べたのですが、酸熱トリートメントとは、ストレートヘアにするための施術ではないので、くせが強い方、半永久的にストレートヘアをご希望の方は縮毛矯正をオススメします。

自然なストレートヘアにしてみたい人は、ぜひ何度か試してみてください!

 

④若々しく清潔感のある髪質に見える

髪がパサパサで広がったり、まとまりのない状態ですと、どれだけ服装やメイクに気を使っていても、疲れて見えたり老けて見えたりします。

酸熱トリートメントをすると、髪の内部の結合を変えているので、髪のちょっとしたうねり、歪みやガタつきを整えてくれます。ツヤがあり、まとまりのある髪は若々しく清潔感があるように見えますよ。

『最近なんだか髪質が変わってきた、と悩んでいる人はぜひ一度お試しください!髪質が変わるだけで、今まで似合わなかった髪型や色が似合うようになることもあります。

 

⑤通常のトリートメントよりも段違いにもちが良い

酸熱トリートメントは通常のトリートメントよりも、しっかり表面をコーティングすることができます。

キューティクル保護、毛髪表面の手触り向上 、滑り性向上 、毛髪強度の低下防止などの効果があります

これによって、髪の中に入れた成分が外に出にくく、ツヤのあるさらっとした髪をキープできます。

もちろん通常のトリートメントも髪にとても良い施術なのですが、どちらかというとホームケアでの使用がオススメです。

ダメージしている髪だと、もって数日〜1週間という方もいらっしゃいます。しかし酸熱トリートメントは、元々ダメージしている方でも1〜2カ月と効果を実感できます。

さらに先ほども述べたように続けて酸熱トリートメントをすると1度目よりも2度目、2度目よりも3度目と重ねていくにつれ、より長期間キレイな髪をキープできます。

 

酸熱トリートメントのデメリット

酸熱トリートメントのメリットで書いたように、たくさんのメリットがあります。

最近はかなり人気となってきているのですが、あくまでも薬剤を髪につけるのでデメリットがまったくないというわけではありません。

メリットだけでなくデメリットも書きます。

カワナベ
カワナベ
事前に『こういうこともあるかもしれない』
ということを、お客様にきちんとお伝えします。

 

①髪質によっては何度か施術をする必要がある?

お客様によるのですが、繰り返し施術をするとさらに効果が実感できます!

酸熱トリートメントは、1回のみでは効果が長続きしにくいことと、変化を実感しにくいという人もいます。

『1〜2回で髪質がめちゃ変わった』と思う人もいれば、『3〜4回でようやく効果を実感できた』という人もいて、結果は人それぞれです。

薬剤が髪質に合う場合、合わない場合があるので万人に『必ず何回で効果を感じる』とは言えません。

 

 

②アルカリ剤と相性が良くないため、パーマには不向き?カラーリングはできないこともある

酸熱トリートメントとカラーやパーマの併用は合わない場合があるのをご存知ですか?

まずパーマに関してですが、ツヤを出したりうねりを抑えるという効果と正反対の施術になります。

元々がボリューム出したり巻いたりしたりするじゃないですか。

酸熱トリートメントの主成分の中にアルカリ剤は一切含まれていません。そのおかげで髪をダメージさせることなくツヤツヤにできるのです。

酸熱トリートメントをした後にパーマやカラーリングをしてしまうと、酸熱トリートメントの効果がとれて弱まり以前の髪質に戻ってしまうこともあります。

また、酸熱トリートメントの成分で、せっかくカラーリングやパーマをしても退色または明るくなりづらくなる原因となってしまったり、パーマがダレたりしてしまうこともあります。

酸熱トリートメントを行いたい際、カラーリングは前後1〜2週間ずらして施術するのが良いと思います。

お客様の求めるヘアスタイルによって、先に施術した方が良い場合もあれば、後の方が良い場合もあるからです。

 

酸熱トリートメントが効果を実感しやすい髪質があります。

エイジング毛年齢を重ねて髪質が変わったという方は多くいるはずです。緩やかな髪の歪みなら収まりやすくなります。そんな方にオススメ。

細く柔らかい髪質こちらも太く硬い髪質の方に比べると、すごく効果を実感しやすいです。なぜならハリコシが出る感じがするからです。

ダメージしている髪こちらもキューティクルが収まり、手触りが良くなるので効果を実感しやすいと思います。

 

以上、今現在の自分が知りうる全ての情報を書いています。

カワナベ
カワナベ
また、新たな情報ありましたらブログやSNSで発信しますね。

 

お店のLINE@でもご相談可能です。カウンセリングのみも無料で行っていますのでお気軽にご相談くださいね。

 

ではまた!!!