スタッフブログ

二子玉川の縮毛矯正・髪質改善の美容室 アトリエ ミム
カラーの痛みをなくしていきつつトリートメンとで補修してカラーする前よりキレイになるから髪質改善カラーと呼んでます。か

こんにちは!最近火曜日はテレビ見てお昼が好きです。いよいよ家から出なくなって、家での運動もしなくなってきてしまっている菅原です!

この前、体年齢測ったら26歳で図にのってサボってます、そしたら1ヶ月経ったら体年齢30になってましたw脂肪がついたんでしょうね^^;

さて、今回は自慢の薬剤の話。

縮毛記事を書くことが多いのですが、今回はカラー

当店は、縮毛の方が多いのですが、カラーの評判もとてもよく

 

カラーをした後の方が髪の毛がキレイになると評判を頂いております。

 

なぜカラーをしたら髪の毛がキレイになるのか、実際はダメージが増えるわけなんですが、ダメージが増えた分、栄養を増やせば髪の毛がカラーをする前よりキレイになるという発想ですね。

 

 

って、そんなもん他のお店でもよく聞く話しじゃねーか

 

 

と、今見て思った方、

 

当店のは凄いんです!

 

と、自分では思ってますが

 

まず、去年、菅原は

 

そこそこ髪の毛の勉強をしてまいりました!

 

休日を潰しセミナーに通い、髪の毛の中身と中身を補修するために入れるトリートメントのような、カラーをするだけで髪の毛を良くする物は無いかと

 

火曜日の度に

 

中央線に乗ったり

 

浅草の方まで行ったり

 

乗り慣れない色の電車に乗ったり

 

そうやって色んな所に足を運び

 

 

 

再確認できたことは

 

方向音痴であるということw

 

中央線と総武線で、並行して走ってるくせに、止まる駅違うんだぜ、中央線乗ったら目的地通り過ぎるなんて予想できないじゃんw

大宮、水道橋、とか、山手線の内側の会場とか。普段行かないところは大体道に迷いますねw

ま、そんな話はどうでもいいんですが、

 

 

今回したい話はですね。そうやって迷子になりながら、試行錯誤を重ねて、なんか手触りよいカラーが作れたなって話。

 

当店カラーでもいい評価をいただいておりましたが。

 

めっちゃ派手な色を出すとかはないんですが

 

カラーをした後の手触りがとにかくいいんですよ!

僕の中でですがw

 

カラー剤のスペックももちろん高いのですが

 

カラー剤だけなら他のお店も同じの使えば同じクオリティ出せると思うのですが

 

当店はカラーをしながら色んなトリートメントをしております。

 

 

トリートメントの合間にカラーを入れるイメージなんですよ。

 

セミナー行きまくってた時に、とある講師の人が、トリートメントの合間にカラーするって言ってて

 

良い響きなのでパクリましたw

 

美容室でやるトリートメント、通称システムトリートメントと呼ばれる物の原理は

 

最初の薬剤で髪の毛の表面に栄養を乗っけて、それを中まで連れてってくれる薬と、最後に蓋のようなカバーになってくれるような成分のお薬をつけて、奥に入れて蓋をして栄養を逃げにくくするってのが原理になっております。

 

んで、この奥に連れて行ってくれる薬の代わりにカラーを使うんですよ。

 

つまり髪に栄養をのっけて、カラーの色が入るのと一緒に栄養を連れてってくれて、蓋をするって原理です。

 

カラーを塗る前の前処理トリートメントやプレトリートメントと呼ばれる物、

 

当店で使っている物の特徴は

 

大きさの違うタンパク質を使っています。

 

色々な大きさのタンパク質なので、色んな髪の毛のダメージ部分に作用してくれます。

 

髪の毛はダメージすると穴が空いてしまうんですね。その隙間を入れるイメージです。

 

さらにこのトリートメント優秀で、中に入ると。栄養が膨らむようにできでるんですよ!つまり、侵入経路から出ずらくしてるんです、さらにプラスマイナスの電気のつながりとか、さらに分子?の手が、5本着いてるから、剥がれづらいとか、そういったすんごい理論が実は詰め込まれてるんですね。ダメージがない場合はカラーの道作りの為の、色の入り。もちをよくしてくれるトリートメントをつけます。どっちも良いトリートメントですね!

 

 

 

んで、この日薬を中に連れてくカラー剤にも髪の毛の骨格になってくれるトリートメントだったり、流行りの酸だったりを入れるわけなんですが。今回は長くなるので、カラー剤の中に入ってる物の説明は省かせてもらって

 

で、流すときに、さっき入れた栄養が抜けないように入り口を閉めて、さらにその上にシステムトリートメントを重ねてくんですよ。

 

それがうちの店のカラーのやり方で、めちゃめちゃこだわてやってるんですよ!

 

そして、ここまで読んでいただいた方は気づいてくれているだろう。

 

なんか

 

後半の説明

 

簡単じゃね??

 

はい、書いてるうちに手首が疲れてきましたW

 

なので、後半は駆け足ですW

 

このブログ読むとカラーは前処理が大事って見えちゃいますが、それは書き手の問題W

 

うちの店はカラーの残留物を残さないようにも色々しているので

 

興味がある方はどしどし質問ください。

 

とりあえず、色々傷みが出たと感じないように

 

色々とがんばってるしだいにございます。

 

とりあえず今日はこの辺で

 

最近ネットフリックス見てる人から愛の不時着勧められるけど、多分見ないと思う菅原でした。

«前ページ記事一覧