川鍋 雅史のブログ

二子玉川の縮毛矯正・髪質改善の美容室 アトリエ ミム
【艶カラー】って?手触り艶感出して注目の的になりましょ!

こんにちは!

 

何事もポジティブに!!

 

 

艶カラーとは??

それは世の女性が憧れる質感のカラーです。

アトリエミム、髪のダメージが気になる方に多くご来店いただいております。

 

艶が出て見えるにはパサツキを抑えることや色味も非常に重要で、これを間違えてしまうとパサついたり乾燥して見えるんです。

 

  • 昔はアッシュ系カラーをしてたけど最近なんだか似合わない。
  • 昔よりもダメージして手触りや見た目が気に入らない。
  • 昔に比べて質感変わってきた。。

 

そのようなことでお困りでしたら是非、下までスクロールしてください。

 

どのようにして艶を出すのか?

どのようにしたら艶を出せるのか?基本的な方法を書いていきます。

 

まずは色で艶っぽく見せる

 

  • 艶の出て見えやすい色は赤系の色が入ったもの。
  • 明るさは暗いトーンになるほど艶感が出やすい。
  • アッシュ系などの寒色でも艶が欲しい場合は暗めがおすすめ

 

基本、暗くなればなるほど色味を感じにくくなります。

 

色味もわかるぐらいで艶が欲しければ8トーンがいいです。

 

発色もわかりやすく、程よく落ち着いた感も出るので8トーンは艶カラーにはもってこいです。

 

傷みにくい施術で艶を出す。

 

以前も書いたのですがなるべく傷ませずカラーをするのが最善の方法です。

このブログを読めばわかります!!

 

傷んでしまうと髪の表面がガサガサになってしまいます。

つまり凸凹になり光が綺麗に反射しないんですね。

 

ベストなのは表面が鏡のようになめらかな髪の毛です。

そのような状態になるには、髪に優しい施術で毎回カラーをするのがおすすめです。

 

サロン専売品のトリートメントや仕上げで艶を出す

お店に来てから時間が経ってくると艶が失われてきます。

本来はサロンで施術をするのがいいのですが、お店に来れないことも多いですよね。

 

そんな時はサロンで使ったトリートメントやシャンプーを使ったり、ブローや自宅にあるアイロンで仕上げましょう。

お店で感じた艶感が再現できます。

 

再現性を高める方法は施術内容ももちろんですが、ご自宅でのケアが必須です。

一番いいのはお店で使っているものを自宅で使う方法、仕上げもお店と同じ方法を行えば間違いないでしょう。

 

お客様から言われずともこちらから、合ったものをご提供いたします。

ないとは思いますが聞かれない場合は聞いてくださいww

よろしくお願いします!!

カワナベ
カワナベ
某媒体で上から8番目になりました。苦節3年もっと上に表示されるよう頑張ります!!

trim.1FC6EF5B-4A79-43DB-

«前ページ記事一覧