菅原誠玉川沿いの赤い彗星

2016年10月21日 金曜日

二子玉川艶髪はダメージレスから店長のブログ

こんにちは、朝子供と軽く遊んだだけなのに、お店に着くとすでに足がプルプルしている菅原ですsad

子供にサッカー教えるために足腰を鍛えたい、だからジョギングしてるんですよ!なんてお客様に言ってましたが、結果がこれなので、もう恥ずかしくで子供のために鍛えてます!!何て言えないですねsoccersoccersoccer

さて前回のブログで、赤よりのカラーが増えてきて、赤を入れるとツヤが出やすいと話しましたが、

ツヤを出すもう一つ大切なことはダメージを抑える 

事が大切になってきます!

ま、当たり前のことですが(笑)

しかし、ダメージを抑えると言いましても、何をしていいかわからない美容師さんが多い気がします。

僕の知り合いの美容師さんがたまたまそうなだけかもしれませんが(笑)


トリートメントするのも大切ですが、その前に、カラーで開いてしまった、
髪の穴のようなものを塞ぐのが大切です。

塞ぎ方を知らない方多いですよね、どうするかは企業秘密ですhappy01

ミムでは、カラーした後にシャンプー台でスプレーしてるってのがポイントです。

要するにそのスプレーで穴を塞いで、残って欲しくない物をなるべく落とすってことなんですが、最近はカラーすると白髪が増えるとか、頭皮が老化して、頭皮が下がって、頭皮が支えてる顔の肉が下がって、老けてくると、だからヘナがいい!!

何て記事も見かけますが、この
残って欲しくない物が元凶なんですよ。

そうゆう物が残ってると髪の毛は無防備な状態で、日々の摩擦にさらされるので、どんどん痛み、色が抜けてくわけなんです。

艶髪カラーを目指す方は、赤み、ダメージが大切になってきます、寒色系のかっこいい感じも捨てがたいですが、

柔らかい印象の赤み、試してみてはいかがでしょうか!!?

投稿者 株式会社キングピンズギャザリング | 記事URL

2016年10月20日 木曜日

二子玉川アトリエミムツヤ髪カラー店長のブログ

こんばんわ、最近おでんが恋しくなってきた、そこそこ食いしん坊の菅原です。
親譲りなのか息子も大食いで、とてつも無い量のご飯を食べるので最近実家からお米を送ってもらう回数が増えた気がする、大食いの息子を持った時自分の実家が農家でよかったと感じた菅原です。


さてもうすぐ稲刈りも終わりそうな季節です。うちの実家では大体シルバーウイークぐらいには
終わらせてしまってますが、もう秋もかなり進んできてるわけですよ。
秋と言えば今年は紫っぽい色がやや流行りましたね、各メーカーさん、雑誌なんかで紫色をいろんな言い方してましたが、
ようは、秋は、艶っぽい髪が流行っている!!

いや、もう秋終わるじゃん、ブログ記事としては遅くない?

最近カラーしたばっかりだし。

と言う方のために、

これからの季節は赤系が流行るかも!?

ちなみに最近赤が流行ったな〜、と美容師やっていて思ったことはない。

今ヘアカラーは空前の寒色ブームつまり、青よりのカラー、アッシュ、マッド、ミント、グレイ等が今年はいろんな雑誌で見かけましたが、そろそろ
寒色は出尽くした!?

で、秋になり、赤みを青にプラスした、青よりの紫が出てきたのかなと思いますが

それでも寒色をメインに赤みを入れるという感じでしたが。

最近は赤系の色のカラー剤の新商品や新しい色味、セミナーが増えてきてるんですよね。

日本人は元々髪の毛に赤い色素を持っておりまして、黒髪って赤が濃くなって黒に見えてるんですよ。

赤いから寒色系の色に憧れるで寒色系が人気で赤みは苦手な方が多いのですが、日本人のツヤ髪は赤の色素で出てますので、赤みを入れるとツヤが出やすいんですよね。

日本人が元々持ってるからカラーでいれたがらない赤み、しかし新色等新しい打ち出しを仕掛け、業界の方が新しい流行りを作れるのか、密かに注目している菅原でした。

さっきも言いましたが赤みは
ツヤも出るし、全然悪いわけでは無いので最近色がマンネリしてる方は是非チャレンジしてみてくださいsign03sign03





投稿者 株式会社キングピンズギャザリング | 記事URL