スタッフブログ

二子玉川で手触りアップのカラー ツヤ出しのカリスマ店長のブログ

ブログ画像

 

こんにちは!続きを書くと言っておきながら新年まで持ち越されてしまった、今年は行動を早くしないとと思っている菅原です!

 

 

やることが色々ありすぎて、色んな事が後回しに、今年は1つずつ終わらせていこう。

さて、カラーの説明の続きです。

前回のブログでカラーを塗る前の話をしましたが、

カラー剤の話。

 

 

うちのお店のカラー剤はいいのを使ってます!

よく聞く言葉ですが、じゃあ、何がいいのか?

当店のカラー剤はなんとカチオンコンプレックスの疎水結合を利用して、さらにはクチナシエキス配合の聞いただけで良さが伝わるカラー剤ですね。

さらには定着型のトリートメントを加えることで、外も栄養を与えることで、カラーだけでも手触りがアップする、すんばらしいカラー剤なのです!!

はい、何を言ってるか全然わかんないですよね(笑)

クチナシは調べればすぐ出てくるし、トリートメントを加えるってのもイメージできると思われますが。

カチオンコンプレックスって、よくわからないですよね。

カチオンコンプレックスってのは話すと長くなりますが、ざっくりまとめると、髪の毛の表面に膜を張ります!

 

 


コンプレックスって、くっつく、って意味だと思ってもらえればいいです。

髪の毛の表面で、カチオン、アニオンがくっついてくれるので、話すと長くなるのですがざっくり言うとくっついてるから手触りが良くなるのが長持ちしてるって思ってもらえればいいです(笑)

ざっくりした説明の連発ですね(笑)
髪にくっつくと言うと、ラップを巻いたような、表面に幕を張り付く感じをイメージされ方もいるかもしれません。

膜を張ると髪の毛に何も入っていかなくなるんじゃないの!?

とか、膜を張ると言うとそんなイメージを持つ方もいるみたいですが

カチオンコンプレックスは1枚の膜を張るわけではなく、ラップで巻くのではなく、ガーゼのようなもので髪を守ると思ってもらえれば、イメージしやすいのではないですかね??

こちらのお客様は、繰り返したらツヤがあがっていくと喜びの言葉をいただけました。

 

 

カラーですから、ダメージが無い、やればやるほど髪の毛は回復するとは言わないですが、カラーをやりたてのときはテザワリモ上がりますし、気分も上がりますよ(笑)

また後日、続きを書いていきたいと思います。

では!

二子玉川 美容室 アトリエミム
電話でご予約の方 03-3700-3772
ネットでご予約の方 美容室 予約