菅原誠玉川沿いの赤い彗星

2017年6月 2日 金曜日

二子玉川 ダメージレスカラー ツヤにこだわる店長のブログ

こんばんは!
最近は野菜が好きです!
キュウリやトマトを買ってきて、お店の冷蔵庫を圧迫している菅原です!

味噌とマヨネーズも入っています。

深夜営業の日の大切な栄養源ですね。
遅くまでいると、やっぱりお腹が減ってしまいます、しかし、満腹にすると、さすがに遅い時間でお客さん待ってる間は眠くなるので、コツコツ食べるスタイルですね。

さて本日のお写真は、スタイルは違いますが、ナチュラル系の色をベースに、赤、をいれたカラーと、青、をいれたカラーとなっております。

どちらの方もやや細目の髪質ですね。

赤い方と、青い方を並べると、印象が違って見えると思います。

ナチュラル系の 、いわゆる茶色ベースですが、これだけ違って、赤い色は自然にいれると柔らかい印象、青い色はクールなかっこいい感じになりますね。

スタイルでいったら、逆の印象を与えるのでは無いかな?
と、思いますが、色味によっても印象が変わってしまうんですよね。

特に赤い色は日本人元々持ってる色なので、赤みを消したいと言うオーダーは多いのですが、少しいれるだけなら自然に柔らかく、ツヤ感のある髪の毛になりますね。

最近では青い色が支流ですが、赤系の色が流行るなどの記事をたまに見かけます。

青い色はもう出尽くしたかんがありますからね。

これからの季節、青い色は流行ってきます。

日差しを受けることを考えると透けるような青い色は人気ですね。

しかし、そんな中、赤系のカラーをしてると、人の目を引いてしまうんです。
どっちがいいとは言わないですが、僕のお客様も青系が多いですが、

そんななか、人目を引きたい方はチャレンジしていただきたいですね。

何年も同じようなカラーをしている方、そろそろ変えてみませんか。

imgG53178434_1496414177694

imgG53178434_1496414177695

投稿者 株式会社キングピンズギャザリング