菅原誠玉川沿いの赤い彗星

2017年4月28日 金曜日

二子玉川美容院柔らかいストレート分け目仕上げにこだわる店長のブログ

こんばんは、筋トレをして体を大きくしようと夜な夜ながんばっております。

大きくなるつもりがクビレができてきた気がする、よりスリムになってしまったので菅原です!


無駄なお肉が落ちたのでしょうか?これから大きくなるのでしょうか?

さて、本日も根本の癖を伸ばしたわけなんてですが、

写真で見ると、どこが根本かわからないですね(笑)

ストレートは髪の毛の柔らかい方や、細い方は繰り返すとダメージ、パサつきの原因になりますので、どこからどこまで治すかというのも大事になってきますね。

他のお店でストレートを繰り返しやってるお客様のなかには、毎回毛先までやってたという方がいますが、髪質によっては非常に危険です。

ほとんどの美容師の中には薬が強いとか、弱いとかはわかりますが、

髪の外側をアタックする薬なのか、内側なのか、アイロンはどのぐらいいれるべきなのか、わかってない美容師さんが非常に多いですね。

癖が強いから強い薬。癖が弱いから弱い薬、そんなニュアンスで決めております。

薬の強さと、癖を伸ばす強さはイコールではないんですね。
薬によって、キューティクルを開かせるもの、キューティクルを開く力は無くても癖を伸ばす力があるものもあります。

用は使い方なんですが。

感覚でやってる美容師さんが非常に多いですね。

写真の方のように髪が細く、ダメージが毛先にある方なんかは、キューティクルを開く力を弱くして、内側をアタックしたいわけなんですが。何をどう使えばいいのかわからないんですよ。

自分も完全にとは言いませんのでまだまだ勉強中ですが、そんじょそこらの美容師よりはダメージが少なく、自然に仕上げられてるつもりです。

ストレートし続けて、ダメージが気になるけど、癖が気になるからしょうがなくストレートしている方、1度試させてもらいたいですね。

カウンセリングというメニューもあります。無料で30分、お話だけ聞くコースもあります。お気軽に連絡ください!

imgG53178434_1493305716576

imgG53178434_1493305716577

投稿者 株式会社キングピンズギャザリング