菅原誠玉川沿いの赤い彗星

2017年3月29日 水曜日

二子玉川美容院ダメージレスカラー

こんばんは、帰って来て珍しく起きてる子供を寝かしつけようとしてますが、どうやらお父さんは遊ぶ人と思ってるらしく、お腹の上でピョンピョン跳ねる息子をもった菅原です!
全然寝ませんね。寝るまでハイテンション、このテンションについていける大人はいるのだろうか。
さて。当店のカラーリング。

塗ったあとに手触りがよくなると評判ですが。

色の持ちもいいと評判ですが。

ダメージが少ないとも評判です。
カラーのあと、髪の毛は弱酸性からアルカリ性に傾いてしまいます。
弱酸性に戻すのが大切なんですね。
アルカリのままでは、帰ってからの摩擦、シャンプーやドライヤー、歩いてるときの髪の揺れ、そんなことでも痛みやすくなる髪の毛になるんですよ。
カラーで痛むのではなく、カラーしたあとにダメージはたまっていくんですね。
ダメージがたまらない髪の毛、つまり、弱酸性の髪に近づけないといけないわけなんですよ。

ただのシャンプーやトリートメントでは弱酸性に戻りません。

アルカリを除去するスプレー、カラー用シャンプーで洗って、理想は家でもカラー用シャンプーして、弱酸性に戻すのです。
弱酸性の髪は色の持ちもよくなります。

ダメージだけではなく、色んな所に効果があるんですね。
最近は暗めで寒色系を濃くいれる色が流行っております。
季節の変わり目新しいいろみにチャレンジしてはいかがでしょうか。

ブログ書いてる途中に息子起きた、また寝かすのか…



imgG53178434_1490790664272

投稿者 株式会社キングピンズギャザリング