菅原誠玉川沿いの赤い彗星

2017年3月30日 木曜日

3月は別れの季節分け目仕上げにこだわる店長のブログ

こんばんは!悲しいことには強いと思っていた!しかし、最近めっきり涙もろい菅原です!

毎年この時期は悲しいお知らせが届くのです。
通っていただいた方に、卒業のため地元に戻ります。

転勤します。

旦那が転勤で。

どれも止められない。美容師側が、どんなに頑張っても止められない理由ですよね。
ポジティブな、理由ですから悪いわけではないのですが。

やっぱり悲しいですよね。

美容師とお客様の関係はなにがせいかいなのか?

従業員とお客様。

お互い敬語、もしくはどちらかが敬語で話すことが殆どで、

友達とも違うんですが。

それでも毎年別れが辛いですね。

毎月来てくれてるかた、1ヶ月半に1回来てくれるかた。

変な話、仲のいい友達より会う回数は多かったりもする、
プロである以上、お客様に特別な感情は持ってはいけないのかもしれないが。

ドライに考えられない自分がいます。

結構長く美容師を続けていても。

長いことお世話になりました。菅原さんの事忘れません。

なんて言われると。美容師として幸せなんでしょうが。やっぱり悲しいです。
香川に行っても、地元に帰っても、香港に赴任しても皆さんお元気で!

写真は最後なのでと、とあるお客様からいただいたお菓子です。

僕も皆さんの事は忘れないですよー!

また東京に来た際は遊びに来てください!



imgG53178434_1490879789006

投稿者 株式会社キングピンズギャザリング