菅原誠玉川沿いの赤い彗星

2015年12月16日 水曜日

最近、前下がりのボブ、が好きだ

こんばんは!

今年も、もうすぐ終わりですね。今月はなんやかんやで、休みの日も毎日お店に来ている菅原です。

休みたい、でも。がんばりたい。

忘年会と銘打って、久しぶりの仲間達とお酒を飲む機会も増えてる頃だと思いますが、今年はなかなかいけないね~。

23日に美容師の1年目の同期達と飲みに行くんです、が、ちゃんと時間通りに行けるか心配、

うちのお店は予約無かったら、帰ったら?と、声をかけてもらうこともありまして。

ありがたや、ありがたや。

どっぷりオーナーの優しさに甘えてしまって帰ることもしばしば。

時代は変わったなと思います。

僕が入社したてのころ、表参道のお店でしたが、早く帰っていいなんて、言われたことも無かったです。

今は、経営の講習いったりするとプライベートを大事にさせると言う講師が多いらしいですね。

自分が入ったときは一年目は早く来い!

ってなってて、先輩が来るまで掃除して、営業して、終わったら一年目がまた掃除して、プライベートなんて中々無かったですが。

練習しようものなら、終電で帰るのが当たり前でした。

昔僕はカリキュラムの進みが遅く、先輩、同期にはどんどん差をつけられ、

先輩に、お前このままいったらスタイリストまで何年かかるんだよ。なんて言われて、素直に計算してみるんです。1年でこのぐらいだから、

え~っと、


先輩!24年かかります!


さすがに先輩もあきれてました(笑)

1年目はシャンプーがメインで、シャンプーしながらカラー、パーマの練習をして、

年末ぐらいには、丁度この季節ぐらいですよね。営業でお客様の髪をカラー塗り出すって感じなんですが。

自分はまだ。シャンプーしか出来なくて、同期はカラーも、パーマもお客さんやってるの見て焦ったな~。

自分でもよく辞めなかったなと不思議ですよ。
僕の担任が卒業直前に、菅原くん、あなたの入社するお店はスタイリストまで何年ぐらいかかるんだい?と聞かれたので、約4年と答えたら。

じゃ。君不器用だから7年で、デビュー目指しなさいって、希望に満ち溢れてる卒業手前に言われたんです(笑)

その言葉を支えに?頑張ってきましたが、差をつけられるとやっぱり辛かったですね。
練習はしてたんですけどね~

そんな、訳で僕も苦労してたので、若い人たちも頑張って苦労して欲しいですね。
明日へ続く?

imgG53178434_1450264405624

投稿者 株式会社キングピンズギャザリング