菅原誠玉川沿いの赤い彗星

2015年11月19日 木曜日

苦労話

今晩は!

子供の寝相がとても悪いです、蹴られて叩かれて、夜中に何度も起こされる菅原です!

ソファーで寝た方が疲れがとれるんじゃないか。

昨日はアシスタントに意地悪をしましたが、意地が悪いから意地悪をしたわけではないんです。

自分が苦労したところを早めに治してもらいたいんですね。

美容師は専門卒業して、就職決まればなれますが、スタイリストになる、ハサミを持つまでにはそれはもう長くて大変な思いをしないといけないんです。

テストに躓いたり、お客様に不快な思いをさせたり、練習台になってくれる友達の髪を失敗して嫌われたり、付き合ったばっかりの彼女の誕生日、カットのテストで合えなかったり、そしてフラレる


サッカー部の結婚式に呼ばれたら月に一度のカットの、テストの日で、

サッカー部皆で二次会でワールドカップ見ようぜって、なってたんですが、テストで断ったら、テストの前の日、気を使ったテスト官が

ワールドカップみんな見たいだろ!来週にしようぜ!何て言ってくれたり。

いや、早く言ってくれたら結婚式にいけたのに~!


なんて思ったり。

そんな思いをしながらスタイリストになるんですが。

さらに言うとスタイリストには練習すれば誰でもなれるのですが、スタイリストになれても、売れてるスタイリストになるためには自分の何かを変えないとなれなかったり。

色々苦労するわけなんです。

努力は帰ってくるってよく先輩に言われましたが、中々帰ってこないんですよ、どこで寄り道してるのか、

努力は遠回りして帰ってくるんです、しかし、遠回りしてるうちに先に嫌気が出てきちゃうんです。やっても無駄だなんて。

そんな菅原さんのでも、なんとかスタイリストになれたので、みんな頑張ってほしく、頑張ってるんですけど、頑張る場所に気づいてほしく、できないところをわかってほしくて意地悪するんです。

だから、ほんとは優しいんです(笑)


何が言いたいかって、みんなほんとに頑張って、いい美容師、いいお店目指してます。


しかし、躓きまくってます(笑)

若者の努力が報われるよう、微力ながらお手伝いできたらとおもいます。
意地悪した次の日に優しさをアピールするためのブログでした。




imgG53178434_1447939225824

投稿者 株式会社キングピンズギャザリング