菅原誠玉川沿いの赤い彗星

2015年10月23日 金曜日

美容師目指すきっかけ

こんにちは!相変わらず子供を抱っこすると何故か泣かれてしまう菅原です!

もう一年以上一緒に住んでるのに不思議だ。

公務員専門学校時代の前回友達の髪を切って喜ばれたと話をしましたが、ま、楽しかったし喜ばれたのが嬉しかったんです。

自分も前髪の癖で悩んでましたし、公務員専門学校時代はバイトばっかり、授業中は寝てばっかり、完全に将来諦めてました。というか、どうにかなるさみたいな、適当に考えてました。別に公務員じゃなくて、とりあえず遊んで、楽しく将来何でもいいから仕事すればいいから、公務員の勉強とか、難しいしめんどくさい、楽しくない。


本気で目指してる人達には申し訳ないですがそう思ってました。

んで、当時のバイトがフルで入ると20万円弱入るんですよ。僕は学校無い時間だけだったので、10万ぐらい。

そんなある日バイトが終わって軽く飲んでたときに何で今のバイトしてるの?って話になったわけです。バイトはフルで入ると1日8時間、普通に働いてるのとあんまり変わらない、けど、バイト、クルーと呼ばれてましたが、時給で生活してる理由です、

5人ぐらいで話して、まあ、僕は遊ぶお金欲しいから、他の人は就職めんどい、今の環境で充分、時間で終われるから就職よりは楽とか、そんな答えでしたね。

そんななか、元美容師がいたんです。その方の理由が、カリスマ美容師ブームの中、無免許で捕まった、カリスマがいて、その方も免許無くて、厳しくなったから辞めることになったと、しかし、美容師が、好きで、お金をためたら資格を取るため、美容師の専門学校入り直すと。

衝撃的でした

自分は色々理由をつけて、やりたいことから逃げて、安定した仕事につきたいと公務員の学校入って、勉強ついていけないから何でもいいやと思ってすぐやる気を無くすような人間なのに、自分が諦めた夢を今も追い続けてる人がいるなんて。年は自分の4才上?とかだった気がします、自分もまだ、遅くないなと。

そんなに楽しくですか?と聞いたら

楽しい!専門学校入るには200万ぐらい貯めないと、でも200万使って戻れるなら惜しくないという答えが返ってきました。

自分はお金より楽しさだと、昔は言ってたのに、ほんとにやりたいと思ってることを不器用とか、潰れてるお店があるとか言って逃げてきたわけで。

その日から美容師を目指そうと本気で思ったわけでした。

imgG53178434_1445602843890

投稿者 株式会社キングピンズギャザリング