菅原誠玉川沿いの赤い彗星

2015年1月30日 金曜日

髪の毛の話

こんにちは、最近インスタントコーヒーに変えて、ジョージアの偉大さがわかった菅原です。

今日はどこが気になってのご来店ですか?と聞くと、ボリュームが、出るように、出なくなったり、聞きますね。髪には途中から出るクセ、長さが変わると動きも変わりますね。

よく短くするとボリューム出るとか言われますが一概には言えないんですよ、髪は年齢と共に前に向かって毛穴が前に向かうのです。僕の中では、根本が前に向いてる方は根本が起き上がらないので短くしすぎてもボリュームが出ずらい気がします。短くすると髪は根本で支える形になりますが、長くしてアーチ上に髪の毛を曲げることによって毛先と根本で支える、2点で支えることによってボリュームを出すようなイメージです。

しかし広がり、ボリューム

収まり、ぺったり、

似てると言えば似ています。そこでまとまる所は広げて、まとまる所は広げたい、シルエット調節したいわけですね。

何が言いたいかと言うと、何でもセオリーに、ボリューム出ないからといって短くじゃなく、クセがあるから重くでもなく、ちゃんと髪の毛の、生え方は、動き方を見ないと、どこの美容師も言ってますがホントにみんなやってますかね?僕は気づくまで結構,
年取りましたよ(笑)

クセがあるから重く、これもよく聞きますが、重くしすぎるより髪の毛が収まる空間を作った方がいいんではと、

100万円の束は1センチらしい。ピン札、髪で言うとストレートヘアですね。

それをクシャっとして、手で伸ばして見ましょう。凄いボリュームですよね、それを50枚にしてみると、どっちが厚さがありますか?抜いた方が薄く、髪で言うと収まった状態になってると、重くしても延びなければ、重さで収まらなければ広がるんですよ。

ですが美容師の皆さん重くした方が、短くした方が。

言いますねん。

誰でもできる、やってることではなく、指名を貰えてるってのは自分は希少価値だと思ってます、誰にも出来ないこと、美容師はオンリーワンでスタートライン。他の誰もしないことで喜ばせたいと思ってます。



imgG53178434_1422611383000

投稿者 株式会社キングピンズギャザリング